ナミのブログ

ちょっとエッチなブログ。私には好きな人がいます。でもそれは秘密の恋愛。点と点だけで繋がってる関係。

嫉妬

適度ならヤキモチはいいけど

しつこいのは嫌がられる。



今の私はしつこい、の領域かな、



気持ちが落ちるとこまで落ちて

こちらへのコメント読んでたら

ボロっと涙が出てきてなんだか泣けて

よくわからない感情が流されてた。


なんとなく白く埃と花粉で汚れた

フロントガラスをワイパーで

何往復かした感じ。


私だって子どもに振り回されてるし

子どもの用事もたくさんある。


うちの旦那が何もしないからって

彼がしてることに嫉妬して

イライラしたり拗ねたりするほうが

おかしいんだ、大人にならなきゃ。


それにしつこくされたら

私だって嫌だよね。

過去にしつこくされて嫌になった人も

いたなあ、なんて思い出したりして

大分気持ちが落ち着いてきた。



ちょっと体調もあまりよくなくって

風邪なのか花粉なのかわからないけど

それもあってそんなに性欲全開(笑)って

わけでもなくって、

卒業式なんて何回もあるわけじゃないし

彼がそれに専念したいなら

私は今日はがまんしようって決めた。



だから今朝の彼とのラインで

おはよーってきて


そのあとどうする?

ってなって、

何時でもいいよ、って彼がいうから


昨日、娘に朝早く着付けに送ってって、って

言われたけど、断った、


って言ってたのを思い出して


どうせこちらに来る途中なら

送った後の方が出やすいって思って

ついでだったらおくってあげたら?



って言うと


そうだね、そうしようかな、って返信。


その後、9時頃になりそうだよ、ごめん!



ってきたんだけど


無理しなくていいよ、

またすぐ会えるんだし

大丈夫だよ、



って送ると



普段の私なら、

前に険悪になったときも


キーーってイラッときて

拗ねてきつく文句言ってしまったことが

あって



今回はなんか疲れてて

文句言うパワーもなく

そんな風に無理しなくて、、

みたいに返したら



体調悪い?

会いたいけどどうする?

出る支度はできてるけど。



って。



こういう時は


会いたいけど、〇〇


って枕詞つけるんだよ!


って話したのが身についてたのか

わからないけど、そう言ってくれて

気持ちが少しもどってきた。



もちろん会いたいよ。

時間作ってくれてありがとう。




そう送って

やっぱり会うことになった。




少し予定より遅くなったのは

美容院と、自宅の往復の送迎を

してあげたみたい。

美容院は近くみたいだけど

荷物とかあったのかな。

帰りは袴とかだと歩くのは

大変かもしれないし。


夕べのストッキングは

買って帰ったらしいけど

サイズが合わない!と

つっぱねたみたいで、なんだかね

って感じだし、袴にストッキングなんて

いるのかな??と疑問だけど…

彼に聞いても袴がどんなのか

わからないのかよくみてないから

何着てたか覚えてないっていうし、、



上の子がしつこく甘えて来るのも

彼がいうには、お母さんと下の子が

仲良くってなんとなく上の子が

つまはじきみたいだ、って。

それははじめてきいたけど、

確かに娘の卒業式に母親が行かないの?

って思うし、ストッキングとかって

父親に頼むことかなあ、とか

なんか変だなあって思うことは

けっこうあって、奥さんの差し金で

上の子使って探りいれてるのかな、

って思ったけど、

お姉ちゃんはお母さんの言う事

全然聞かないんだよなあ、って。


私が勝手に妄想してるのは

上の子は彼の子で、下の子は別の人の子

じゃないのかな、って思ってたから

なんかその話をきいてやっぱりそうなのかな、

って思ったら上の子のワガママな

振る舞いもなんだか許せる気がして

気が楽になってきた。


何故下の子が他の人の子って思うのかと

いうと、上の子妊娠して以来ずっとレスで

拒否してきた奥さんが6年もあけて

いきなり子供作ろう!って言ってせまって

きて一度で出来たという話を聞いてたから。

そしてその後また拒否されそれっきりだと

いうから、、、

上の子と下の子とタイプも体格も全然

違う感じだし。


まあ、それはおいといて^_^



嫉妬の呪縛からは解放されて

楽になったかな。



結局、朝の美容院の往復だけで

卒業式の、会場まではいかないですんで

帰りだけ迎えにきて、っていう話だったけど

状況次第ということになって

4時半くらい、って事だったけど

連絡来なくて….

気になって彼に聞いたけど

行くそぶりもなく、5時になり、

だんだん暗くなって、、

そろそろまずいかな、って思ったら

ライン電話が何コールかあったけど

出られる状況ではなく(笑)


切れたけど

またかかってきて、

シーって私に目配せして

電話に出る彼。

まだお互いに服も着てなくて

私から離れて欲しくなくって

夢中にさせたくって、

また悪戯をする。

電話適当にあしらってくれて嬉しかった。


いつのまにか8時間だねー

って笑いあう。


軽く持ってきたつまみ程度のものを

食べただけでひたすら貪りあって

求め合う時間。

そして疲れてうたた寝して

また弄りあって、求めあって、、



色々いつも嫉妬しちゃうから



しつこいのは嫌い?


って聞くと素直にうなずく彼(笑)





今日は会えなくても仕方なかったのに

会えるようにしてくれたことが

うれしかった。



ずーっと私の顔を見つめてる彼。



穴があきそうだよ、

恥ずかしいよ、、



そういうと


顔が好きだからずっとみていたいよ、

元気になってくる!



いつもそう言ってくれて

たくさん、キスもする。


胸元に顔を埋めるだけで

気持ちが落ち着く。


今日はいつもより

強くギュッと抱きしめてくれた。

言葉にしなくても伝わってくることも

あるんだね。



私の心が離れないように


ずっと好きでいさせてね、

お願いだよ。


そうつぶやいた…




長くなりました。

今日のエッチな話は

また次に、、かけたらかきます。



カラダはグッタリだけど

家に着いてから、ラインのやりとりも

ないけど全然今夜は心穏やかで

いられる。

おやすみなさい💤😴

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。