ナミのブログ

ちょっとエッチなブログ。私には好きな人がいます。でもそれは秘密の恋愛。点と点だけで繋がってる関係。

女子会

お昼から

居酒屋集合!

飲み放題!



到着したときから

あたまが痛かった💦

脱水かなぁ、、

まだ揃わなかったから

水を先にもらって飲んだ。



4人で集まったんだけど

ぽっちゃりチームと

ガリガリチームで

別れて並んだ。


ガリチームの友達は

毒舌でいつもタイムラインに

私ってどーよ?

って感じで載せてくるから

ちょっとムカついてたけど

言いたい放題だから

それはそれで面白い。


私ともう1人に向かって


2人はさー

自分が美人だからって

その体型でもいいわ、って

甘えてるでしょ!



って言ってきた。

これは褒められてるのか

けなされてるのか💦



ガリチームは

ストイックで

ジムや筋トレにハマってる。

もう1人の友達も

元々痩せてたのに、

全く運動してないとか

下半身がーーとか言ってて、、

しばらく会わないうちに

さらにいっそう痩せてた。



で、どうやったのかと

聞くと、、

なんとライ●●に通った

らしく、、

もう通ってないのに

痩せてしまって

太れないって!


元々痩せてて太る体質や

生活ではなかった彼女が

体脂肪率20%からの

スタートで、、

あっという間に12%まで

体脂肪率が落ちてしまったらしい。


そこからすっかり

ハマって筋トレは

毎日続けてるらしくて

食べても食べても太らないって。



でもそこまでいくと

痩せすぎで、、

胸が全部なくなったんだよ、、

旦那にそこまでないと

萎えるって言われてさー

どうしたら大きくなるの??



と言うから



毒舌友人が

即反応して、、



ええーー

まだ旦那としてるの??



と驚いて、、



そこから

夫婦生活の話💦

さすが、昼飲み効果だなー



毒舌友人は8年まるっきり

ないそうで、、

外で調達してることは

私ともう1人のぽっちゃり友人は

知っている。


ぽっちゃり友人は

可愛らしくて旦那さんとは

うまくいってる感じ。



体脂肪率12%

友人は全く胸ないよ!

Aもないかも、、


毒舌友人もあるようには

見えない。


2人が私たちみながら、、

何カップ??



Fかなぁ、、

友達もEかFくらいかな、、

でもじゃまだよね、

服とかきついし!



私は自分がこのままでいいとは

思ってないけど、

あんまり痩せてるのは

好きじゃなくて、、


痩せてる毒舌友人は

女性からみたら

私たちくらいの痩せてるのが

理想だけど、男の人からみたら

2人みたいなのがいいんだよねー



って、、💦


あーー

また褒められてるんだか

けなされてるんだか、、

何気に自慢されてるんだか….



そこからはじめて

エッチした話とか、、


みんな色々ちがうよねーとか


サークル時代の話で、

今誰と会ってみたいとか、、

誰それと付き合ってたとか、、

話はつきないわ。


そこで毒舌友人が

サークル合宿で、

お酒のんでたのりで

エッチなことしてた、って

言う告白きいてびっくり‼️

それも2人も!

相手が誰だか教えてくれなかった

けど、、

そんなことみんなしてたのかーー

私は当時旦那と付き合ってたから

全く何にもなくて…




みんな青春してたね^_^

あっという間に時間がたって

気がつけば5時間を過ぎてた。



年下くんには

終わったらとりあえず

連絡するね、とは言ってたけど、、



そういう集まりなんだよ、

って言うと


うわー

絶対それって

楽しいじゃん!

いいね!


って言ってくれて、

ほんと素直だなーーって

思って私も楽しいのかも、

って気になれた。


気がつけば5時間もすぎてて、

連絡しようか悩んでたら、


彼から仕事あがりーの

ラインがきた。



これから電車に乗るところだよー


とかえした。



いつもなら

運転中だから

出発するという連絡したあと、

私が見たというのを確認したら

既読はつかなくなる。



だけどその日は

ラインの返信がくるではないか!!

しばらくラリーが続いた。



タイミング的に

私が途中下車して

彼の帰り道の途中に

合流できそうな気がしたので



●●駅に行こうか?


と言うと



オッケーのスタンプが☺️



到着時刻を調べて

知らせて、、

ラインは危ないので

乗り換えの駅についたら

電話する旨を伝えた。



ほかのライン見ると

年下くんからラインが💦

悩んだけど、、

頭が痛くてそのまま帰るね、

と伝えた。

頭が痛いのはホントだったけど。

タバコ臭かったせいなのか、

脱水なのか、カバンで肩がこったのか、、

暑かったし、、

気を持たせて断って

申し訳なかったけど、

やっぱり会う気になれなかった。

心配してくれて、

いい子だなー、

ホントに好きな人見つけなね、、

と母心な私。



乗り換え駅で

彼に電話をいれた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。