婚外恋愛記

ちょっとエッチなブログ。私には好きな人がいます。でもそれは秘密の恋愛。点と点だけで繋がってる関係。

危険な情事

こんなタイトルの映画がありましたっけ…




ここに書こうか迷いましたが、

お叱りや気をつけてーー

みたいなコメントもらいそうだし💦


まあそのあたりは

重々承知というか、

自己責任で!

ってところですので

ご容赦願います☺️




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*





うちのにゃんが彼に懐いてしまい

スリスリされて気を良くした彼。


うちのにゃんにまた会いたい!

っていうので、

上の子が丁度授業がある曜日だったから

様子みながら、ってことで

オッケーした。




今回は換気扇のライトを

旦那が壊してそのままになってたので

そこを見てもらうことに。




そこで換気扇周りが汚れてることに

きがついて、、


ピアノも汚れてるなー

って思ってみがいてたら

エアコンも気になって、、



この前がんばったけど

まだまだたくさんあって

とにかく必死で片付けて掃除して、、



彼がこの家で一緒に暮らしても

旦那が今まで暮らしてたこととか

別に気にならない、って

言ってたので、将来旦那と別れて

出てっくれたら、、

前にもこの家はお前にやる!

って言ってたし、、


でも今の生活を快適にしようとは

思えず、うちの中のことには

目を背けてきたから

荒れ放題だった。


でももしかしたら、、

将来は…

とかこうやってたまに訪ねてきて

くれてうちの中のこととかお願い

したりして、、


なんて妄想が広がって

部屋を磨くことが楽しくなってくる。



旦那は治すどころか壊すので

もう何も頼みたくないし、、



そうこうして、

やっと子どもが出かけて

近くで待機してた彼が来た。


すごく緊張する。

近所の人の目もあるから

修理に来た業者さん、っていう

勝手な設定で。

小雨の降る中人通りも少なくて

誰ともすれ違わなかったよ、

という、彼。



部屋にあがってもらって

さっそくみてもらうと

あっという間になおしてくれて

全然大したことないよ、って。



旦那は壊してそのまま逃げたやつを

いとも簡単になおしてくれた。

ようやく快適に使える💦


その後コーヒーと

作っておいたお菓子を出した。



やっぱりにゃんがきて

スリスリ、、


そのうち膝にのって気持ち良さそう

にしてる。

彼は猫は飼ったことがなくて

こんなに触らせてもらったのは

はじめてで、すごく癒されるなー

って言いながらずっと撫でてた。


毛がついちゃうよ?

と私が言ってもナデナデ(笑)

にゃんも気持ちいいらしくて

そこから動かないし💦



そういえばうちにはわんこも

いるのだけど、、

全然吠えない(笑)

わんこは別の部屋なのだけど、

隣にいるのでわかるはず

なんだけど全く吠えない💦



色々考えて、

万が一のことを想定して

彼の靴は玄関から部屋に持ってきておいた。

そしていざという時はわんこがいる部屋から

別のドアがあるのでそこから出られるからね、


とだけは伝えておいた。




しばらくにゃんナデナデしてて、


エッチなことはしないよー

って言ってたけど、



座ってる彼の前にいって

首に手を回して彼にキスをした。


彼は私の背中に手をまわし、

ワンピースの下から手をいれて腰から

背中をなでたあとホックをはずして




いつも私は1人でリビングで寝ているので

布団がたたんだ状態で置いてあって、



あっちに行こう💕

って彼の手を引っ張って

そちらに移動して

さっと布団を広げた。




彼は抵抗なくて…


だめだよ、って言うかと思ってたし

それなら仕方ないし

反応なければ、って

思ったけど

この状況に彼も興奮してたのか

ボクサーパンツの、中で

窮屈そうに上向きになってるのを

みたら、、とまらなくなってしまった…

お互いに服をぬがせて、

毛布にくるまり1つになった…



学校は遠いので、


このくらいの時間は帰ってこない

だろう、というのが頭の中で

計算されてて、、


でも途中で二階に気配を感じて、、

だけど気のせいかなぁ、、

って思いつつ声をひそめて、


万が一玄関開く音がしたら

あっちに隠れてね、


なんて打ち合わせはしてたけど、

いきなりトイレの水を流す音が!


まだ帰ってこれる時間ではないのに、


ということはサボって

適当に帰ってきたのかな、

だから部屋に入って来れなかったのかも

もしくは帰ってきたことがわからない

ようにそっと、帰ってきてのかな、

なんかリビングの

気配に気がついたんだろうか…



後でそんなことを考えたけど

私は意外と冷静で

さっととにかくワンピースをかぶり

彼を隣の部屋に行かせた。



小声でそこで着替えて

こちらのドアから出れば大丈夫。

私も支度したら行くから

車で待っててね、


そう伝えて

彼は急いで服を着て外に出た。


私も着替えて

様子を伺うと子どもは自分の部屋に

いるみたいなので

声をかけず、ドアも同じ状態できっちりしめて

うちを出た。



雨が降ってたので

車で彼のいる駐車場へ。





スリルを楽しんでる場合ではないけど

びっくりしたねーー

と苦笑い。


そして部屋に靴下が1つだけ落ちてたので

持ってきたけどそれ以外にも

着替えてた部屋に落として来たらしくて


その後買い物つきあってもらって

ドライブスルーに行って軽く車で食べて

少し話してから早めに帰宅したけど

しっかり落ちてて、その部屋は私の仕事部屋

なので家族はあまり出入りしないので

気づかれてはいないとはおもうけど、



おちてたよ!

現場検証ね!


って写メ送ったら

遺留品だなぁ、


って彼が言うのでまた大笑い。



いつも私が寝てる布団と毛布に

彼が寝てくれたなんて夢みたい。

一緒にここで過ごしたい、

って思ってしまった。


昨日は内容が濃すぎたけど

時間は短くて、、

うちに帰ってからけっこう

やりとりできたけど

もう会いたくて仕方ない。

土日は旦那と顔合わせないと

いけないので余計にそう思うのかな、、




彼と繋がって

彼の腕に抱かれたい

そしてたくさんキスしたい、

見つめ合いたい…


彼の好きなものを

たくさん作って食べさせてあげたい



洗濯もしてあげたいし

毎日顔みたい



子どもが巣立つまで

待たないとやっぱりだめなのかな、、

お互いにあと5年か6年かなー

彼の下の子が大学行ったら

あともう少しかかってしまうけど

そう言う感じではなさそうだから

専門学校とかで、あと6年くらいかしら。


今お金は必要なものには

つかうけど

せっせと貯金もはじめました。



時間帯別グルメクーポンサービスぐるリザ




覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。