ナミのブログ

ちょっとエッチなブログ。私には好きな人がいます。でもそれは秘密の恋愛。点と点だけで繋がってる関係。

なんだかなあ

昨日も2日連続で会えたけど

なんだかスッキリしない、、



彼がなかなか起きないから

疲れてるんだなーって思って

友達とランチをしにいったんだけど



彼にこっちまで来てもらって

お気に入りお店に行く話に

なってたけど、わざわざ来てもらうのも

悪いなーって思って、


私が近くまで戻ってもいいよ、

どっちがいい?


と聞くと、来てほしいというので



ランチもちょっと年代が上のメンバー

だったので介護の話や孫の話だと

盛り上がって、、だったので

もういいかなーって思って

お店移動するタイミングで

先に失礼させてもらった。




まだお昼すぎで

電車に乗って彼の家の方まで戻った。


戻ってきて、というから

エッチするのかなーと思ったら

そんな感じでもないし、、

なんだか拍子抜け。



やっぱり最初言ってたお店行きたいな、

みたいなこというし、、

じゃあ行こうか?

って思って車走らせるから

どこに行くのかと思ったら、

私の最寄駅の方へ移動してる。


彼は車を戻さないと行けないんだけど

私も戻されちゃうの??



せっかく来たのに

またそこから一人で行くのは

変でしょー

意味ないよ、、


ということで

またぐるっと元来た方へ、、


私は子どもが朝早かったから

5時には起きててなんだか

少し疲れて眠かったので

少し横になりたい、休みたい、

ってお願いしてスーパーの駐車場に

止めてもらった。



後ろへ行って横になってたけど

彼は来ないから

強引に後ろへ来てもらって、



明らかにする気のない彼。

なんだかなー、な気分。



とりあえず

ちょっとだけ触りっこしながら

少し休んだ。



結局そこまで。


もう少し刺激すれば、、

って思って自分でする!って

言ってオモチャ出してもらったけど

私の反応みて彼も感じてたかな、、



適当に切り上げて

やっぱりまた行くことに。


さて、どうしようか、

ってことで、

車を戻さないといけない。



彼の最寄駅で降ろしてー

待ってるから一緒に行こう、


って頼んだら


最初迷ってたけど

じゃあ、ってことで

いつも利用する反対側で

降ろしてくれた。



少し待って彼が来た。


目配せだけして少し離れて電車にのる。


やりとりはライン。



かなり警戒してる彼。




危険、



とライン送ってきた。




電車が来たので

さりげなく横に座る。




乗り換えて

そのあたりからポツポツ会話。




お店に到着して

久しぶりに2人っきりで飲んだ。



カウンターだったので

ピッタリヒザくっつけて

彼の手はヒザに。



二時間制なのと

明日から仕事早いので

もう、お開きかな。

まだ6時半だけど。



少し歩くと前に用事があっていったことのある

ビルがあった。

そこからきっと夜景きれいだろうな、

って思ってて、

パッと目についたので

彼にちょっと行こう!


って言ってビルにはいる。

エレベーターに乗って15階を押す。



誰もいなかったので

彼にキス。防犯カメラあったけど

まあいいよね^_^



降りてエレベーターの横の窓から

夜景が見えた。


そこに私が腰掛けて

ちょっと高いところなので

身長差がちょうどよくなる。

私はお酒も入ってるので

彼の肩に手を回して

またキス。



少ししたら

人が来たので急いで離れた。


彼がもっとノリノリなら

いいんだけど、そういうのに

あまり興奮しないのかなぁ、、

緊張が先に出てしまうのかも。




そのあと、お互いにと少し

遠回りになる感じで

各駅停車で時間かけて帰った。

腕組んで肩にもたれかけて

座ってたから、見られたら

言い訳出来ないかもしれない。


その時は酔っ払っいだから、

とごまかせばいいね😊




エロなし、いつもと違うし

楽しかったけど、

なんだか彼のテンションが

イマイチ、って感じたので

なんだかなー

って思ってしまった。


おつかれモードだったかなあ。



お休みになる5日後まで

しばらくまた、放流したほうが

いいかもね(笑)




突然の飲み、だったけど

家のこと言いださないで

来てくれるようになった

だけでも大進歩よね。

贅沢言ってはいけないな。


私も今日からまた仕事。

がんばりますー

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。